記事の詳細

日本だけではなく、世界で活動している仏教の一つでもある阿含宗は関西総本部を構えています。関西総本部から別院を設け、因縁解脱を目的に修行を行っています。因縁解脱とは、仏教の根本思想でもある因縁果報から縁を変える事で因も変わる。そのような教えを元に修行しているのです。32の悪因縁を修行によって超える事が目的であり、毎月16日には冥徳祭が行われています。

また、阿含宗は日本だけで活動している訳ではありません。特にスリランカとは縁が深く、そもそも本尊を寄贈してくれたのもスリランカなのです。スリランカでは教育支援も行っており、留学生の受け入れや奨学金の授与まで行ってくれているのです。宗教の枠を超え、地球上で阿含宗の教えを説いていると言っても過言ではないのです。また、それはスリランカだけではなく、多くの発展途上国で教えを説いています。

阿含宗 関西総本部
http://kansaisohonbu.net/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る